詳しくはこちらから

法人顧問契約の顧問弁護士ナビ TOP

顧問弁護士とは

顧問弁護士って敷居が高いと思っていませんか?
顧問弁護士をご利用いただくことで様々なメリットがございます!

顧問弁護料も安心価格!

「弁護士に相談すると高い」イメージを持たれている方も多いはず。当事務所ではわかりやすい料金プランで皆様の身近な弁護士として存在したいと思っております。

幅広い分野にご対応します!

当事務所では幅広い分野に対応し、様々な法的トラブルから貴社を守ります!もちろんちょっとした相談事でもお気軽にご相談ください。

なぜ、顧問弁護士が必要なのか?

問題が起きたとき、その問題をこちらに有利に解決するためには、一分一秒でも早く行動を起こすことが極めて重要です。
特に裁判事案では,証拠の収集が極めて重要であり、行動を起こすのが遅くなると証拠の入手も難しくなることが多いです。

みなさんも病気にならないように、定期的に病院で健康診断をしますよね。
それと同じで,紛争という病気の事前予防,早期発見のために、普段から気軽に何でも相談できる弁護士を持つことがとても重要です。

顧問弁護士の必要性

弊事務所では、各法人のサービス内容を理解し、また過去にどのような紛争が多かったか等を継続的に聴取し、理解したうえで、契約書の作成、レビューの予防法務やコーポレート関連業務等を実施しないと、高い効果は得られないと考えております。
そのためにも継続的に相談ができる顧問弁護士を抱えておくことは極めて重要でしょう。

また、各会社様の様々なニーズに答えるべく、数種類の顧問契約をご用意しております。
その他にも、各会社様のニーズに合わせて柔軟に契約条件を構築できますので、お気軽にご相談ください。

顧問弁護料が低料金の理由とは?

些細な事でも
何でもお気軽に
ご相談ください!

敷居が低く、相談しやすい環境
「この問題は誰に相談するべきなのか」
と迷われた時、まず浮かんでくる相談相手になりたい。

紛争を有利に解決するためには

  • ①「日頃から」相談していること。
  • ② 問題が起こったら「早く」相談すること。
  • ③ そして「正直に」全てお話いただくことが重要です。

そのためにも当事務所は、弁護士やスタッフの対応、
事務所の雰囲気づくりも含めて敷居を低く、お客様の目線に立ち、
相談しやすい環境でお待ちしています。

事例集をご紹介します!

お客様との話し合いを大切にし、身近な存在としてお役に立てればと思っております。

迅速な対応のおかげで、業務に支障が出ずに済みました!

株式会社E社様(仮名)
E社の社員が、仕事帰りに街で酔っ払いに絡まれてしまい、暴行を働いてしまったため逮捕されてしまいました。警察から会社に連絡が入り、すぐさまE社の顧問弁護士に相談をし、その日のうちに顧問弁護士が留置所に行き、弁護人として受任しました。
刑事弁護は時間が限られているため、時間制限のある中で迅速に弁護活動を行った結果、起訴されることなく無事釈放されることになりました。会社としても業務に支障が出ず、穏便に事態を収束することができました。弁護士の選任は急を要しますが、E社は顧問弁護士がいたおかげで早急な対応ができました。
また、従業員のことまで相談できる弁護士で助かりました。

気軽に法的アドバイスを聞けてリスクヘッジに。

株式会社D社様(仮名)
D社は新規事業の立ち上げを検討、具体的に動き出す前に法律的な観点から問題がないかどうか、念のために顧問弁護士に問い合わせた結果、法律的に際どい内容であることが判明したので、立ち上げを断念しました。
数ヵ月後、競合である同業のO社が巨額の投資をして、D社が断念した新規事業に非常に酷似した内容の事業を立ち上げたが、公的な機関からの警告を受け、間もなく撤退をしました。D社は顧問弁護士に法的なことを気軽に聞ける環境であったため、リスク回避をすることができました。

新着情報

2015.1.22
フジテレビ「バイキング」1月22日(木)の放送にて,マンショントラブルに関する弁護士伊倉吉宣のコメントが紹介されました。
2014.8.5
電話受付時間が24時間365日対応になりました!
どうぞお気軽にご相談ください。
2013.5.22
ホームページをリニューアルしました。
今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

WEBからのお問い合わせ

ページトップ